schoo活用法

 

近頃、同じ仕事ばかりしていて自分が成長していないと感じていませんか?

 

しかし、何か通いながら習い事をはじめるにも、仕事の終わる時間がまちまちで、習い事の時間をいれてもなかなか予定通りにいかないことも多いです。

最近は、オンラインでの英会話など習い事も自宅で出来て便利になってきました。

 

そこで注目しているのが、SCHOO(スクー)WEB-CAMPUSです。

iPhoneやiPadがあれば、スクー生放送というアプリから、生放送授業を無料でみることができます。
生放送の時間も、夜7時以降のものが多く仕事が終わった帰りの電車の中でみることもできます。
チャット機能もあるので、わからないことなどを書き込んで他の視聴している普段の生活では出会えないような人とコミュニケーションが、とれることもいいところです。大学などのように、講師の言うことをひたすら学ぶといった感じがないのもいいです。
登場する先生方も、会社の社長さん、コンビニアイス評論家、ミュージシャン、編集長、弁護士、小説家の方などさまざまな方がいて面白いです。皆さんそれぞれがその分野で働いている方ので、生の声がきけるというのが一番の良いところだと思います。
まだまだ、新しいサービスなので、先生の募集もしています。今は、スタートアップ科目とWEBデザイナー科目を募集しています。スタートアップ科目は、企業から業務拡大に必要なことを教えるそうです。起業を支援するような会社に勤めている方であれば、ここで先生として登壇することで、生徒の方から起業の相談などを受けたり、実績として登壇したことを紹介できるなど新規顧客の獲得に活用できる可能性があります。また、登壇することになれば、再度自分のスキルなどを見直して自分自身のスキルアップが自然とできますので、条件の合う方は応募されてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>